kohiru life nature, yoga, life

秋の気配

葛の花。
これをたどって根っこを掘ればくず粉の原料に。

毎日、一歩一歩とゆっくりだけれど確実に秋の分量が増えているこの頃。
庭に出ると葛の花の甘い香りをキャッチして驚いた。こんなに強く香るものだとは思ってなかったから。花を乾燥させると漢方薬の一種になるらしいけれど手の届かないところに咲いているので残念。

この夏は本当に暑かった。信じられないくらいに重苦しい暑さを抜けて、朝晩も過ごしやすくなってほっとする。
8月生まれのいわゆる夏女?のくせに、寒がりの冷えやすい体質のくせに、わたしは夏よりも秋と冬のほうが好き。8月生まれと言っても誕生日がちょうど立秋なのが大いに関係しているかもしれないと自分では思っている。

暑さの頃はなんとか体調を崩さずにいてもこれからが揺れどき(っていう言い回しはないと思うが)。
ホッとした頃、この季節の変わり目にがくっと疲れがではじめることを忘れずにちょっとだけ用心しよう。
用事をいつもより少し減らして、って言っても皆さん前に比べたらスローダウンしているかな?
そしてなるべく睡眠をしっかりとることを気をつけたい。
時間の長さも質もそれぞれに必要なだけ十分に。無理せずいこう。体力を落とさないことが免疫力のカギ。

そして胸の奥がよろこぶようなたのしいことも。
なんだろう、なんでしょう、なんだろう?
と、そんな風に問いかけてみる、そのことでちょっと満たされるような感じもしている。

どうぞ、みなさんも、ウキウキと。